帳簿作りスタート 提出期限は6日間ぐらいだったと思います。

会計ソフトは無いので、(あっても使い方知らない)、エクセルで適当にまとめていた日々の販売記録を

全部印刷し、売上・仕入れはすべて銀行振込だったので、WEBバンク・通帳をまとめて集計しました。

売上と仕入れは分かりますので、経費を調べいきます。領収書はありませんが、銀行口座引き落としや

クレジットカード払いなので集計できます。

 

 

アルバイトの給料、家事按分(電気料金、通信費インターネットプロバイダ、携帯電話、家賃[仕事場按分])

PC、サーバー・ドメイン、ECサイト用IP電話ぐらいしかないです。(ドロップシッピングで発送業務が無いので)

なのですが、、 気になったのは、家事按分は個人口座引き落とし、個人クレジットカード払いなので

これら個人口座明細の提出は、、、確実に過去の分までバレますね。。

なので、ここは以前のネットビジネス分も準備します。サーバー関連サービスだったので、

経費に、PC、サーバー本体数台、データセンターハウジング関連、大量のハードディスク、

モバイルデバイス通信費、PC関連消耗品などなど ほとんど領収書はありません。(T_T)

クレジットカード払いで海外支払いが多かったので、セゾンカードへ2年分ぐらい利用明細がほしいと

頼みました。さすがセゾンさん(他のカードはよく知りませんが)快諾してA3ぐらいのわら半紙30枚ぐらい

速攻送ってくれました。(無料です。)

単純な商売なので、すぐに払うべき税金は計算できましたし、

恐らく入出金もほぼ把握出来るだろうと思いました。

あと問題は、

・領収書が無い、現金の経費を認めてもらうプレゼン

・いかに悪気はなかったと言い訳できるかですね。。 w (問題はこっち)

悪質な所得隠しに見えちゃいそうで、、w 確定申告する気も、帳簿をつける気もあったんだけど

青色とか白色とか確定申告のやり方が、解らなかったので、、つい忙しくて、、

申し訳ございません、、、 と この時は重加算税とか知らなかったのですが

しらを切るより、反省した態度で、是非この機会に納税のイロハを教えていただきたいみたいな

という感じで乗り切ろうと思いました、、、2週間あれば終わるだろうと思ってました。。


(T_T)
全然 まったく甘かったです

続きへ