やっぱりこれだけ正確に調べるのですから、以前のネットビジネス分をスルーするはずがありません。

ここで、さらに2年分遡ります! (T_T)

全く同じように、資料集めからはじまりました。仕入れがないぶん、早かったですが

いちいち通帳記帳してなかったので、各銀行で明細お取り寄せ

セゾンのクレジットカード明細2年分は、すでに取り寄せ済でした。

問題の領収書無い経費を認めてくれるのだろうか?、、サーバー何台も買ってるし、、

の前に、以前会社からもらっていた分の支払調書を持ってきてください。と言われ

えーー 以前お世話になっていた会社は、社長にクビにされたので、あんまり行きたくないなー (´ヘ`;)

社長からのクビ宣言が「今すぐ辞めろー」 [引き継ぎとかはいいですか?]

「いいから辞めろー」 [荷物まとめますので午後には]

「今すぐ出て行けー」 [了解しました]PC初期化して荷物まとめてすぐに出てきました。

みたいな。。

昼間の社長がいない時間を確かめてから、経理さんへもらいに行きました。

以前のネットビジネスのお金の流れは単純で、ほとんどメイン個人口座に移したまま普通口座に貯金していたので

ハウジングなどの契約書などはあるので、商売については理解してもらえました。

 

懸念の領収書の無い経費ですが、ほとんど全て認めてくれました。 もちろん本当の経費支出です。

商売に必要な経費は私が忘れていた経費も思い出させてくて全て認めてくれました。

※何かと買っていた書籍代ざっくりまとめて とか あると便利なPCソフトなど

※他に、夜中にサーバートラブルやサーバー入れ替えなどで車を借りたり、タクシーを利用したり

ネットワークエンジニアに保守を依頼していた等、証拠が無いものも(でも詳しく説明しています。)OKでした。

(以前の商売の利益の流れも、全てお見通しで経費の割合も検討がつくのでその範囲内ってことでしょう)

ここまで調査官は、意地悪なイメージは全く無く事務的ですが穏やかで親切な対応です。

 

まだ続く